2009年03月15日

卒業式の練習

先週から卒業式の練習が本格的に始まっています。

私は、在校生の指導の係りです。
若い頃、主任の先生が指導されていたことを
いつのまにか、まねして指導している自分がいます。
きっと、そうやって、若い教師は先輩達に育てられてきたんだと思います。

ただ、歌の指導は苦手です。
私はどうしても「大きな声で元気よく!!」と指導しちゃうので
高学年の美しく響き合う唄声にはほど遠くなってしまうのです。
それで、そこのところだけは、
音楽の大家、教頭先生にお願いしました。
歌の指導ももちろんですが、
子供たちにかける言葉など、
この歳になっても感心させられることばかりで
まだまだ始業の足りない自分を感じ入りました。        

ちょっぴり思春期の卒業生に比べて
4年5年の在校生たちはみな子供らしく一生懸命で
練習の様子も見ていてすがすがしく元気をもらいます。
        
インフルエンザと花粉症の子供たちがいるので
全員元気に出席してくれたら・・と
それだけが気がかりです。
終わったら、楽しい連休だものね。
がんばろうね。

(でも、きっと、私は学年末の仕事に追われ、
 連休中も学校に行っている予定ですが・・・・。)
posted by ブー子 at 13:04| Comment(0) | school 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。