2010年04月29日

母国の言葉

私のクラスに中国国籍の女の子がいます。
両親ともに中国の方で、お母さんはまったく日本語が理解できません。
お父さんは仕事の関係で日本語が流ちょうですが、ほとんど出張でこちらにいません。
小さな子供もいるのですが、一家の便りの綱は私のクラスにいる女の子。
彼女はいままで、日本と中国を行ったり来たりしていますが、
さすがにこどもの順応力はすばらしく、日常会話に困る事はありません。

国語の時間に新しい漢字を習うたびに、
「中国ではどう読むの?」と彼女に中国語で読んでもらいます。
そして、彼女の美しい発音に、クラス中で、聞き惚れています。

先日、「音読み、訓読み」という言葉を習った時、
彼女が「中国には「訓読み」は無いです」・・といって
なるほど。そりゃそうだ・・・!と納得したものです。
その訳を説明したけれど、3年生の子供たちに分かってもらえたかな?

彼女が母国の言葉を大事にするように、
私のクラスの子供たちも
いつか、しみじみと、日本の言葉を大切に思う時がくるのかな269210.gif
posted by ブー子 at 13:02| Comment(0) | school 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忙しい毎日です

新学期が始まって、もうすぐ1か月がたとうとするのに、
一向に、落ち着かない毎日です。

気が付いたら、いろんなことが、去年とは少しずつ変わっていて、
でも、それを、仲間と話の話題にする時間もとれないまま・・・。

気がつたら、学力向上実践校・・などになってしまっていました。
昨年度末から、ちょっと気になっていて
何度も校長に尋ねていたのですが、
返事はいつも決まって、
「それが、今の時点では、私にもよくわからないんだよ。
 委員会も、まだよくわかっていないらしい。」
とはぐらかされてばかり。

職員室に帰るたびに、机の上は書類の山。
みんなそれをかたづけるので精いっぱい。

先日の事。A先生曰く、
「子供がいたら、ちっとも仕事がかたづかないーーー!!」

ちょっとまって!手(パー)
子供がいなかったら、私たちの仕事って、いったい何なの??!!

みんなで、大笑いしました。

なんだか、切ない大笑い・・・です.しょぼん.gif
posted by ブー子 at 12:51| Comment(0) | school 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。