2008年04月28日

フリスビーを作って遊ぼう

体育しましょ。フリスビーを作って遊びました。
フリスビーで遊んだよ

材料は新聞紙とかた紙。
新聞をかた〜くおるのがコツ。
新聞の輪とかた紙をビニールテープでつなぎます。

KC290074.jpgKC290075.jpg


結構飛びますよ。
どこまで飛ぶかな?競争や、
二人でキャッチフリスビーをして遊びました。
posted by ブー子 at 20:23| Comment(1) | school 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

あれからもう20年以上がたつんだね

KC290067.jpg


教え子が二人遊びに来てくれました。
もう、35歳になるそうです。
6年生で受けもった子供たちです。

写真のお花は
「実家の庭に咲いていた花ですが・・・」
といって、2歳の男の子を抱いたMちゃんが
お土産に持ってきてくれたお花です。
なんと、かわいいコップの花瓶まで持ってきてくれました。
本当に彼女は 子供のころから
心配りの良くできる子でした。

覚えています。
彼女の家に家庭訪問に行った時、
彼女が水ようかんと麦茶を持ってきてくれました。
「Mが先生のためにと作ったんですよ。」
と、お母さんが教えてくれた水ようかんのおさらに、
さりげなくお庭のお花が添えてあったのを
・・・・・いまでもはっきり覚えています。

今日、その話をしたら
「うわ〜。そんなこと、覚えているんですか?」
って、本人はすっかりわすれていたようです・・・。

帰り際に、二人に
「先生はいつまでも若いですね。
 絶対に、10歳は若く見えますよ!」
といわれて、なんだか、とっても嬉しい私。

ところが、あとでそれを息子に言うと
「二人とも 母さんのこと60ぐらいに思ってるんじゃないの?」って・・・・。
それも、 ありえるかも・・・・。がっくり!
posted by ブー子 at 14:56| Comment(0) | こどもたち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

春探し ビンゴ

つくし


理科で 春になってからの自然の様子を学習しています。
みんなで いろいろ話しあったあと、
実際に家の周りや通学路で探してみよう・・と言うことになりました。

そこで、各班 画用紙に9マスのビンゴわくを書きまして
班でみつけてこれそうな春の自然を入れていきます。

「この間、わたしの家の近くにつくしがあったよ」
「じゃあ、つくしは ビンゴのまん中にしよう」
「ぼく、もんしろちょうとってくる!」
「わたしの家につつじが咲いてるよ」
「かえるのたまごは あそこにまだあるかな・・・。」

こうして、各班持ってこれそうな春の自然でビンゴカードをうめました。
確かに見つけたという証拠をもってくること!という条件をつけて。

さて、その結果は?

それぞれにビニールぶくろに入れて
土のにおいのする春をいっぱい持ってきました。
中には押し花にして持ってきた子もいます。
「モンシロチョウは捕まえられなかったから
写真をとってきたよ!」・・と言う子。
最近は子供たちもデジカメカメはおてのものです。

いつもは宿題をわすれてばかりのAくんは
何やら 袋にいっぱい緑色のものが・・・。
「ぼく、つくしもってきたよ」
「え〜〜。それって、つくしじゃないじゃん!」
「これって、つくしの親だってお母さんが言ってたもん。」
そうです。
Aくんがもってきたのは スギナです。
驚いたことに、子供たちはいままで、スギナとつくしの関係を知らなかったようです。
 
そこで、ばあさんブー子先生は
「どーこが きれてるか?」
と、スギナを使ってAくんに差し出しました?
「????? わからないよ」
私がちいさなころは、こんな遊びでもりあがっていたっけな。
posted by ブー子 at 21:18| Comment(0) | こどもたち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

来るものは拒まず・・・・

ダッシュとっても忙しい一週間でした。
分刻みで 地区児童会などが、あったりして。
決めておかないといけないことが、いっぱいあって、
子供たちが学校にいる間にしておかなければいけないこと、
子供たちが帰ってからしておかなければいけないこと、
休憩する間もない1週間でした。

今年は、
学年も、校務分掌も、
何をあてがわれても、
それなりに受け止められました。
市の研修会のまとめ役も、声がかかったので、
他にいないなら・・とすんなり引き受けられました。

「来るものは拒まず」・・・です。
あたえられたところで 今しなければいけないことを
精一杯やる。です。

今までは、やりたいこともあったり、
逆に、これは自分にはできない・・という苦手意識もあって、
来る仕事に 不平や不満、不安を抱くこともよくありましたが、
そんなこだわりがなくなったのでしょうか。

来るものは拒まず、去る者は追わず。

だれの評価を気にするでもなく、
自分の精一杯ができれば、
それでいいということにしよう。
・・・・・と思えるからです。

とりあえず、今週はくたびれました。
来週の家庭訪問の備えて、
ゆっくり休みます。続きを読む
posted by ブー子 at 10:45| Comment(0) | school 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

学級開き

新年度第1回目のサークルを開きました。

2年、3年目の若い先生方がたくさん参加してくれました。

話題は 始業式での 子供たちとの出会いの瞬間。

始業式は配布物も多く、あまりゆっくりできないけれど
先生との出会いのイメージは大事。
この先生でよかった。
楽しい1年になりそうだな・・と
次の日が待ち遠しくなるような出会いを作ろう。

それから、しばらく日をおいて
学級開きをしよう。
学級開きは 子供たちと一緒に企画しよう。
いそがしい毎日な流されず、短い時間でもいいので
ちゃんとプログラムをつくって
子どもたちが作り上げる会にしよう。
ここでも、ゲームや歌をどんどん入れていこう。

若い先生にそう話しながら 
自分の歌やゲームの引き出しを確認していました。
もっともっと ひきだし増やしておかなきゃ・・・。
nikoniko
posted by ブー子 at 21:48| Comment(0) | 生活指導サークル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

こんなスタートでいいのかな?

今日はなんていう日でしょう!!

新学期初めの職員会議で、思わぬ分掌をもたされたりして
それで、ちょっと気が動転していたのかもしれません。
一緒にタッグを組む若い先生のことを校長から
くれぐれもと頼まれて、うろたえていたのでしょうか・・・。

とりあえず、その若い先生を
私の勉強しているサークルに連れていってみようと
定時になると彼を誘って外に出たのはいいのですが・・・。

あとで気がつきました。
今日は、私の日直日。
なのに、
日誌も書いてない。
戸締り確認してこなかった。
気がついたのは、サークルが終わった夜の9時。
あちゃあ〜〜〜〜。

10時頃、電話あり。
遠方にいる懐かしい大学時代の友達から。
「この胡蝶蘭、私がいただいていいの??}
??????
なんと、異動された校長先生に送ったはずの胡蝶蘭が
友達の家にとどいていたのです。

へ・た・こ・いた〜〜〜〜〜。

こんな、新学期のスタート。
ちょっと 先が不安です。
でも、私らしいといえば、わたしらしいのですが・・・
sikusiku
posted by ブー子 at 22:20| Comment(0) | school 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

新年度スタート!!

毎年のことですが、31日に教室に缶詰で
なんとか、ギリギリセーフで仕事が終わりました。

4人の先生方が異動し、3人の先生方がここで退職されます。
3人とも定年を待たずに退職されます。
最近は定年を迎えずに退職される先生が増えたように思います。
とてもさみしいです。
でも、それぞれの人生を それぞれが一番よい方向に進んでいければそれが一番です。

さて、仕事が片付くとさっそく、新年度の仕事が待っています。
今年は思いっきり仕事に没頭したいです。

とりあえず、ギターの絃を張り替えました
uta





posted by ブー子 at 22:05| Comment(0) | school 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。